NIHU現代中国地域研究・拠点連携プログラム
 第2回国際シンポジウム「検証――改革開放から30年」

プログラム

 日時: 2009年2月7日(土)・8日(日)    

 場所:早稲田大学 国際会議場 井深大ホール
     西早稲田キャンパス北門付近・総合学術センター
     (中央図書館のビル1階・中央階段の下からお入りください)

プログラム:

2月7日(土)

 9:30 挨拶 平野健一郎(人間文化研究機構地域研究推進センター長)
 挨拶 奥島孝康(早稲田大学アジア研究機構長 )
 趣旨説明 国分良成(現代中国地域研究拠点連携プログラム副幹事長)
 司会者 劉 傑(早稲田大学)

 10:00—12:30 第一セッション 中国近現代史研究の「改革開放」
 司会者: 高田幸男(明治大学)
 報告者: 徐有威(上海大学)、江田憲治(京都大学)
 討論者: 汪朝光(中国社会科学院近代史研究所)、高橋伸夫(慶應義塾大学)

 13:30—16:00 第二セッション 中国経済のリスクを考える—エネルギー、災害・環境問題、経済安全保障
 司会者: 田島俊雄(東京大学)
 報告者: 堀井伸浩(九州大学)、趙英(中国社会科学院工業経済研究所)
 討論者: Jonathan Sinton(International Energy Agency)
 鄭躍軍(総合地球環境学研究所)

 16:20—18:20 パネルディスカッション 改革開放をどう評価するか
 司会者: 毛里和子(早稲田大学)
 討論者: 丸川知雄(東京大学)、菱田雅晴(法政大学)
 汪朝光(京都大学)、阿部健一(総合地球環境学研究所)
 高原明生(東京大学)、天児慧(早稲田大学)

2月8日(日)

 10:00—12:30 第三セッション 「グローバル中国」の新外交——アフリカ大陸へのアプローチ
 司会者: 青山瑠妙(早稲田大学)
 報告者: 査道炯(北京大学)、川島真(東京大学)
 討論者: Minxin Pei(Carnegie Endowment for International Peace)
       遠藤貢(東京大学)

 14:00—16:30 第四セッション 「和諧社会」への鍵——「弱者」と党のガバナンス
 司会者: 園田茂人(早稲田大学)
 討論者: 于建(中国社会科学院農村発展研究所)
 Kevin J. O'brien(University of California, Berkeley)  
 討論者: 小嶋華津子(筑波大学)、李強(清華大学)

 16:30—16:40 閉会の挨拶 山田辰雄(現代中国地域研究拠点連携プログラム座長)

案内文ここまで
[PR]

by micoffice | 2009-01-13 17:41 | 研究会動向

<< 「中国現代史研究会2009年総...    中国ムスリム研究会 第16回定... >>