慶應義塾大学東アジア研究所・プロジェクト研究会の案内を送ります。

 関心のある方はお越しください(鈴木正崇)。

 2009年度の「アジア太平洋地域におけるマイグレーションと日本の外国人受け入れに関する総合的研究」(代表:吉原和男)の第1回と第2回の研究会の日程と報告につい て以下のようにお知らせいたします。
 なお、このプロジェクトは過去3年間、学内研究助成金を受けて実施されてきたアジア移民研究会を継承しています。

 第1回研究会日時:5月23日(土)1:30 

 開始会場:慶應義塾大学(三田)1号館1階110番教室

<発表1>
 発表者:奈倉 京子(京都文教大学)
 論題:日本からの「海帰」に関する調査報告:厦門、広州における聞き取りをもとに

<発表2> 
 発表者:王 雪萍(関西学院大学)
 論題:建国初期中国の留学生・華僑政策と帰国留日学生・華僑

 司会:吉原 和男
 コメンテイター:五島 文雄(静岡県立大学) 

 研究会終了後に懇親会を開きます。
 会場未定。
 問い合わせ先:
  吉原和男
  瀬沼直之

 案内文ここまで
[PR]

by micoffice | 2009-04-16 11:17 | 研究会動向

<< 「駒澤大学地理学科2009年度...    「日本中東学会 第25回年次大... >>