中国ムスリム研究会
会員の皆様  

 学会大会のご案内です。
 三田史学会から大会案内を頂戴しました。  
 残念ながら、本会の定例会と同じ日に開催されるのですが、念のためご連絡差しあげます。   

 2009年度幹事 
 澤井、田中

**********

 下記のとおり、本年度の三田史学会大会を開催いたします。
 どなたでも自由に参加できますので、どうぞ奮ってご参加ください。

 期日:2009年6月27日(土)

 会場:慶應義塾大学三田キャンパス(〒108‐8345 東京都港区三田2‐15‐45)

 午前の部 研究発表東洋史部会(10:00~)西校舎513番教室

 1.『イェニ・トルキスタン』誌におけるゼキ・ヴェリディ・トガンの思想(1927‐29年)                  慶應義塾大学大学院文学研究科後期博士課程 小野 亮介  

 2.近代イランにおける説教師の役割とその位置―立憲革命期におけるセイエド・ジャマーロッディーンの事例から―    
   慶應義塾大学大学院文学研究科後期博士課程 遠藤健太郎

 午後の部(13:30~16:30)西校舎517番教室 
  シンポジウム「井筒俊彦と前嶋信次―日本におけるイスラーム研究の源流を探る―」

 1.イスラーム学事始の頃の井筒俊彦                  
    慶應義塾大学文学部教授 坂本 勉  

 2.前嶋信次『アラビアン・ナイト』原典訳への道
    東京大学大学院総合文化研究科教授 杉田 英明  

 3.今なぜ前嶋信次か、井筒俊彦か                  
    早稲田大学教育・総合科学学術院特任教授 家島 彦一  

 司会 慶應義塾大学文学部教授  長谷部史彦  

 
 案内文ここまで
[PR]

by micoffice | 2009-06-04 12:00 | 学会動向

<< 「シルクロードのひとびとpar...    「仙人の会 6月例会」のご案内 >>