中央ユーラシア研究会第18回特別講演会のお知らせ  

 このたび、イスラーム地域研究プロジェクトによる中央ユーラシア研究会の第18回特別講演会を下記の通り開催することになりました。今回は中国ムスリム(回民/回族)研究特集を組み、澤井充生氏(首都大学東京)と高橋健太郎氏(駒澤大学)からご講演いただきます。皆様ご多忙とは存じますが、ふるってご出席くださいますようご案内申しあげます。

第18回中央ユーラシア研究会 特別講演会

開催日時:2009年11月21日(土) 13:30-17:00

会場:東京大学本郷キャンパス法文1号館2階、217教室

講演者:
 澤井充生氏(首都大学東京)
 「社会主義国家の“イスラーム復興”─中国西北部の宗教管理機構と清真寺の事例から」

 高橋健太郎氏(駒澤大学)
 「中国回族の聖者廟参詣」

*会場は、東大正門から入って安田講堂に向かう銀杏並木を直進し、左側2番目の棟です。銀杏並木沿いの、東大正門に近いほうの扉から入り、正面の階段で2階にお越しください。
URL http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html

 お問い合わせは、中央ユーラシア研究会幹事の小沼までお願いします。
  onuma425■hotmail*com
(迷惑メール防止のため@を■で、ピリオドを*で表示しています)

 案内文ここまで
[PR]

by micoffice | 2009-10-26 14:16 | 研究会動向

<< 「次世代研究者ワークショップ ...    「中国研究所 2009年度現代... >>