【2008年度アジア・アフリカ言語文化研究所 短期共同研究員募集要項】

 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所は、アジア・アフリカ地域にかかわる言語文化の総合的研究のため設立された全国共同利用研究所です。その研究事業の一環として、主としてアジア・アフリカ地域に関する人文・社会科学を専攻する研究者を対象とし、短期共同研究員を募集します。短期共同研究員は、応募者の個人研究課題にもとづき本研究所に短期滞在し、本研究所教員と共同で研究を行います。

 本年度募集要項は下記のとおりです。

1 応募資格
 大学院生、大学・研究機関の研究者又はこれに相当する者
 (但し、本研究所の2008年度共同研究プロジェクト共同研究員及び(独)日本学術振興会特別研究員は除く。)

2 研究期間・場所
 2008年7月1日から2009年2月28日までの間、原則として1週間以上3ヶ月以内で本研究所が定める期間、本研究所において、研究に従事していただきます。
(旅費を必要とする方は、旅費支給期間を3週間以内とします。)

3 提出書類
①履歴書(用紙は市販のものに準拠し、写真を貼付すること。)
②所属機関長の承諾書(定職についている方のみ。)
③研究計画書(研究計画書には、次の項目を含むこと。)

(1)研究課題
 研究課題は任意ですが、アジア・アフリカ諸地域の言語文化に関する研究に合致するものとします。
(2)共同研究を希望する研究所の教員
 研究は、本研究所教員と共同で実施することになりますので共同で研究を希望する教員名を記入してください。本研究所教員の専門分野は研究所スタッフページをご覧ください。
(3)研究内容
 研究課題との関連が明らかになるよう詳細に記入してください。
(4)研究歴・研究業績
 研究課題に関連ある研究歴と主要業績を列挙してください。
(5)研究期間
 研究を希望する日程を記入してください。

4 提 出 先
 〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
 東京外国語大学 研究協力課 全国共同利用係

5 提出期限
 2008年5月29日(木)(必着のこと。)

6 採否
 審査の後、2008年6月13日(金)までに応募者に採否の結果を通知します。

7 研究報告
 短期共同研究員は、研究成果の報告書を研究期間終了後1ヶ月以内に所長宛に提出しなければなりません。

8 旅   費
 本研究所の定めるところにより支給します。
 片道50キロメートル未満の方は旅費を支給しません。

9 研究上の便宜
 短期共同研究員は、研究所の資料・施設等を利用して研究を行い、また研究所で開催する研究会に出席することができます。

 案内文ここまで
[PR]

by micoffice | 2008-05-13 11:44 | 公募

<< 中東・イスラーム研究教育セミナ...    日本文化人類学会第42回研究大... >>