社団法人 中国研究所において「チベット問題ワークショップ」が開催されます。
 事前参加申込み制ですので、ご注意ください。

*******************
各位
 来る6月7日、中研にてチベット社会およびチベット問題について、ワークショップを開催することになりました。春以来の中国内外の諸事件、および最近の大地震にも関連して、注目を集めており、考えてみたい課題です。事前の参加申込が必要となりますので、下記要領をご確認の上、皆さまご参集ください。

「中国研究所・チベット問題ワークショップ」
  
           【記】

日時:2008年6月7日(土)10時00分〜14時00分

場所:中国研究所会議室

■予定プログラム
1.趣旨説明・国民国家形成と領土問題  10:00〜
   並木頼寿(東京大学教授・中国研究所理事)
2.最近の中国のチベット政策及び現地での緊張 10:00〜
   平野 聡(東京大学准教授)           
3.チベット旧社会と「農奴解放」言説 10:50〜
   大川謙作(東京大学東洋文化研究所助教)
4.チベット問題と1950年代の国際関係 11:40〜
   川島 真(東京大学准教授・中国研究所所員)

(昼食休憩)

5.質疑応答と討論 13:00〜14:00
   司会:田中信行(東京大学教授・中国研究所理事長)

■参加費
 中国研究所所員:無料、その他:1000円

■定員:40名(申し込み先着順)

■申込締切:6月6日(金)正午まで

*お昼をはさみますので、軽食をご持参ください。
 なお、お申込の際にご注文の方には、実費をご負担いただくかたちで軽食をご用意いたします。

申し込み先:社団法人中国研究所事務局
〒112-0012
東京都文京区大塚6−22−18
Tel:03-3947-8029
Fax:03-3947-8039

案内文ここまで
[PR]

by micoffice | 2008-06-03 15:14 | 研究会動向

<< 「宗教実践者による映像実践① ...    新刊案内 >>