来月、筑波大学にいらした秋野豊先生の記念行事が開催されるようです。
 ご関心のある方はぜひご参加くださいませ。

*****

 このたび、秋野豊ユーラシア基金では、タジキスタンPKO活動中に死去した秋野氏没後10年を記念し、下記のようなシンポジウムを開催することになりました。ご関心のある皆様の参加をお待ちしています。

 秋野豊氏没後10周年記念シンポジウム
 ユーラシアの平和構築を考える――秋野豊の遺したもの

    ● 主 催    秋野豊ユーラシア基金
    ● 協 賛    早稲田大学政治経済学術院、筑波大学
    ● 日 時     2008年7月18日(金)15時~17時30分
    ● 会 場     早稲田大学 西早稲田キャンパス
              小野梓記念館(27号館) 小野記念講堂
              (東京メトロ地下鉄東西線 早稲田駅下車)

  総合司会 瀬谷ルミ子(第2回秋野賞受賞者、日本紛争予防センター事務局長)

  開会の辞 伊東 孝之(秋野豊ユーラシア基金理事、早稲田大学教授)

第1部・報告
 「ユーラシアの紛争と平和――研究と実践を架橋する」
 ● 報告者:小山 淑子(第1回秋野賞受賞者、国際労働機関[ILO]危機対応・再建計画部)
          「国際機関による平和構築――研究、PKO、技術協力からの視野」
         上杉 勇司(第2回秋野賞受賞者、広島大学大学院准教授)
          「アフガニスタンにおける破綻国家再建の試みとPRT」
         湯浅  剛(第1回秋野賞受賞者、防衛省防衛研究所主任研究官)
          「中央アジアで何が変わったのか?」

映像上映(NHKドキュメンタリー国境紀行から)
  
第2部・パネル・ディスカッション
 「ユーラシアと日本のこれから――秋野豊の遺したもの」
  ● 司 会:  木村  汎(北海道大学名誉教授、拓殖大学客員教授)
  ● パネリスト:河東 哲夫(元駐ウズベキスタン大使、早稲田大学客員教授)
           進藤 榮一(筑波大学名誉教授)
           袴田 茂樹(秋野豊ユーラシア基金顧問、青山学院大学教授)
           村井 友秀(防衛大学校教授)
 
閉会の辞 秋野洋子(秋野豊ユーラシア基金代表)

問い合わせ先: 
 秋野豊ユーラシア基金事務局
 〒151-0061 東京都渋谷区初台1-51-1 初台センタービル803号室
 (e-mail)info@akinoyutaka.org
 (ウェブサイト)http://www.akinoyutaka.org
-------------------------------------------

 案内文ここまで
[PR]

by micoffice | 2008-06-26 11:56 | 研究会動向

<< 「東アジア人類学研究会7月例会...    「第35回国際学生セミナー 文... >>