人間文化研究機構(NIHU) 現代中国地域研究

 京都大学人文科学研究所附属現代中国研究センター

 研究グループ1「現代中国文化の深層構造」共同研究班

 日時:6 月11 日(金) 14:00~17:00

 場所: 京都大学人文科学研究所新館セミナー室4(三階331 室)

 報告者: 吉田 豊子氏

 題目: 「クルジャ事件をめぐる中ソ交渉(1944 年~1945 年)」

 コメンテーター: 鈴木 仁麗氏

 以上
[PR]

by micoffice | 2010-05-28 16:48 | 研究会動向

 中国基層社会史研究会(代表:奥村哲)は、今年7月24日に、以下のような国際シンポジウムを開催いたしますので、是非奮ってご参加ください。詳細は後日ご案内します。

          記

日時:2010年7月24日(土) 10:00~17:00

会場:学習院女子大学4号館2階222教室

全体テーマ:「戦争と社会変容」

報告者と題目(報告順序は未定):

王 友明「建国前中国共産党の土地改革における民衆動員——山東省莒南県の事例」

丸田孝志「中共根拠地の大衆動員と政治等級区分———国共内戦期の冀魯豫区を中心に」

呉  毅「伝統の転換と再転換———新解放区の土地改革における農民の土地に対する心理・態度の構築と歴史的論理の研究」

山本 真「福建地域社会から見る1950年前後の土地改革と反革命鎮圧」(仮)

原田敬一「アジア・太平洋戦争下の都市と農村——総力戦体制との関わりで」

野田公夫「日本農地改革の歴史的特質———第二次大戦後土地改革の比較史をふまえて

 以上
[PR]

by micoffice | 2010-05-28 16:44 | 研究会動向

 南山大学アジア・太平洋研究センター・総合政策部共催講演会

 「青海省玉樹大地震の復興とチベット民族問題」

 日時:6月25日(金)17:30-19:00

 発表者:顧林生(清華大学)

 詳細はコチラ(http://www.nanzan-u.ac.jp/kenkyu/ic/documents/100625poster.pdf)でご確認ください。

 以上
[PR]

by micoffice | 2010-05-28 16:40 | 研究会動向

 恒例となりました日本現代中国学会関東部会春季修士論文報告会を下記の要領で開催いたします。
 万障お繰り合わせのうえ、ご参集いただいますようお願い申し上げます。
 なお、同会終了後、関東部会理事会を開催いたします。

日時:2010年5月15日(土)

場所:東京大学駒場キャンパス18号館4階コラボレーションルーム1
 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html 

開会のことば 13:00-13:05 関東部会総務 高見澤磨(東京大学)

第一報告 13:05-13:50 司会:高見澤磨(東京大学)
報告者:山﨑典子「善隣協会の対イスラーム文化工作:蒙疆の工作者のイスラーム認識」
(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻修士課程1年/同教養学部出身)

第二報告 13:50-14:35 司会:趙宏偉(法政大学)
報告者:松村一志「恢復期の中国社会学」
(東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻修士課程1年/同教養学部出身)

休憩 14:35-14:45

第三報告 14:45-15:30 司会:川島 真(東京大学)
報告者:早丸一真「1860年代初頭における清朝の外政機構と政策決定」
(東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻博士課程1年/同修士課程出身)

第四報告 15:30-16:15 司会:田島俊雄(東京大学)
報告者:伊藤博「中国における保険業の改革と開放」
(東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻博士課程1年/同修士課程出身)

第五報告 16:15-17:00 司会:佐藤普美子(駒澤大学)
報告者:山崎寿江「『時代三部曲』を中心とする王小波論」
(中央大学大学院文学研究科博士課程1年/同修士課程出身)

以上
[PR]

by micoffice | 2010-05-11 15:13 | 学会動向

 『現代中国研究』第27号 原稿募集のお知らせ

 10月に刊行を予定しております『現代中国研究』第27号につきまして、論文、研究ノートの投稿を受け付けております。どうぞふるってご応募下さい。

 ・原稿締切日: 2010年7月10日(土)
 ・枚数: 50枚程度

 投稿いただく際は、プリントアウトした原稿2部と要約(1000字程度)1部、およびそれぞれの
電子ファイル(フロッピーディスク)を添えて、編集事務局宛に郵送いただきますようお願い
致します。電子ファイルは、別途e-mail添付にて送付いただいても差し支えありません。

 詳細につきましては、投稿規定、執筆ガイドライン(『現代中国研究』末尾)をご参照下さい。

 『現代中国研究』編集委員会

(原稿送付先)
〒577-8505 東大阪市御厨栄町4-1-10 
大阪商業大学 総合経営学部 石黒亜維
『現代中国研究』編集事務局
電話/FAX:06-6785-6207
e-mail:ishiguro@pure.ne.jp

 以上
[PR]

by micoffice | 2010-05-11 15:09 | 学会動向