人気ブログランキング |


 日本中東学会からのお知らせです。

*******

 来年度の年次大会は、2009年5月16日(土)・17日(日)に開催されます。

 会場は、1日目が広島市内中心部の広島国際会議場、2日目が市の郊外の広島市立大学となります。この二つの会場はかなり離れていますので、参加を予定されている皆様には、各機関のホームページで所在地をご確認いただくようお願い申し上げます。

 広島国際会議場: http://www.pcf.city.hiroshima.jp/icch/
 広島市立大学: http://www.hiroshima-cu.ac.jp/

 なお会場へのアクセス方法については、来年4月に正式プログラムとともにご案内いたします。

 例年どおり2日目は研究発表です。

研究発表
 研究発表を希望される方は、12月12日(金)までの間に年次大会実行委員会までご応募ください。その際、発表のおおよその骨子を添付して下さい (日本語で400字、欧文の場合は200語程度。内容とテーマが分かるもの。正式の「要旨」は、プログラム確定後、改めて発表予定者に執筆をお願いすることになります)。 使用希望機器をお申し出下さい(プロジェクタ等の台数に限りがありますが、可能な限りご希望に応えるようにします)。


企画セッション
 第25回年次大会では、会員による企画セッションも公募します。特定のテーマについてセッションの企画をご希望の方は、以下の要領でご応募ください。
 持ち時間は2時間15分で、発表者は3から4名です。コメンテーター(討論者)をつけるかどうかは自由ですが、司会者は必ず1名必要です。発表者と司会者は日本中東学会会員であることとしますが、コメンテーターはこの限りではありません。企画者は、を年次大会実行委員会事務局宛にお送りください。司会者とコメンテーターは応募の時点で確定していなくてもかまいません。なお、調整の都合上、企画の内容について、事務局から適宜問い合わせ・ご相談をさせていただくことがあります。

  企画セッションのタイトル
  企画の趣旨(日本語で400字程度、欧文の場合200語程度)
  参加者の一覧
  各発表者の発表の骨子(趣旨文と同様の分量)
  使用希望機器

託児所
 託児所の利用を希望される方は、大会実行委員会事務局までお申し出ください。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

連絡先 
 日本中東学会第25回年次大会実行委員会事務局
 〒731-3195 広島市安佐南区大塚東1-1-1
 広島修道大学 堀井優研究室
 TEL: 082-830-1226 FAX: 082-848-2765(共用)
 E-mail: james2009@am25.intl.hiroshima-cu.ac.jp(@マークを半角に直してご利用ください)


案内文ここまで

by micoffice | 2008-10-15 12:36 | 学会動向

<< 「中東・イスラーム後期研究セミ...    中国ムスリム研究会 第16回定... >>